2009/2/23 Monday

メモ-090223(昨日の事)

Filed under: Diary — at 13:33:38

昨日は無理矢理時間空けてちょっと展示見て来た。

1個目:国立新美術館にて東京五美術大学連合卒業・修了制作展。もうこれタイトル”五美大展”でいいんじゃないか… とりあえずこっちは毎年の事ながら超カオスな上に作品数多過ぎるので最初から割り切って見るスタンス。名簿で知ってる後輩を片っ端からチェックして回って、後は気になったのだけじっくり。

2学年も下になるともちろん一緒に制作したりするような事は無くて、遊んだり飲んだりばっかやってた関係だからどういう作品作ってるかっていうのは結構知らないので、こういう展示に行く事で作品を通してその人の意外な面を見るのが好きです。もっと深い部分に興味が湧くというか。本人と作品のギャップが激しい程テンション上がる。

2個目:東京都美術館にて東京藝術大学卒業・修了作品展。場所が場所だけに、超混雑が予想されたので1個目を早めに切り上げて向かったにも関わらず、やっぱり混んでた。予備校時代の同期が卒業だったので、せっかく外出るんだから行こうかなと思った。日本画に行ったS、工芸先攻のM、当日まで知らなかった、院に残ってた日本画のM、Nさん などなど。合格した年がバラバラ過ぎて把握してなかった。

まあ今年はそんな感じの年だったので、奇跡的な偶然だけど同期が会場で次々と遭遇して懐かしいメンバーが集まった。ので夕方から軽く飲んで来た。(作業があったので早い時間で助かりました。)

浪人時代の話、大学に入ってからの話、これからの話。やっぱり、話す内容は変わってもノリは変わってない。

最終的には俺、日本画のS、俺と同じく客側で来ていたKが残った。Sの卒展だった事もあり話は比較的日本画寄りの話へ。

日本画は、今でこそ顔料使ってるくらいで昔のような薄い色合いの儚い世界観が良しとされる風潮はあまり無くて、それこそ中の人達も迷走してるくらいにとっ散らかっている。日本画っていうジャンルの立ち位置というか。
もはやジャンル分けする事も難しいような状況の中で、日本画≒日本の美術をどうやって行くか。

Sと話していたのは、近年の現代美術やメディアアートの流れの中で”作品を見る環境”や”その作品を体験する場を作る”事がより意識されるようになって来ているけど、そもそも日本が培ってきた伝統や芸術は、特に強くそういう事を自然に取り入れ、意識して育ってきた物だったはず。昔の建築における日光の動きを意識した壁や部屋の作り、屏風や借景とか。それが置かれる場所を意識して作られる物、何かを活かす為に用意された場所、何かを利用して相互に価値を高め合う造りとか。そういう物って、本来もっと自然に生活に溶け込んでいた、もしくは求められていた物だったはずで、時代が進むに連れ何が変わったのか。というような事。

一つあるのが、絵画鑑賞やアートっていう文化が大衆的な視点で見ると比較的崇高な位置に押し上げられてしまっている状況。美術館に行ったりアートに触れるというような事が、”見る体制”を整えさせてしまうような雰囲気が大きいと思うんだけど…。構えてしまうというか。これは、日本の美術館のスタンスが作り上げた風潮で、一概にどっちが良くてどっちが悪いとか言う気はもちろん無いのだけど、海外と国内では大衆が持つ美術館のイメージは相当違うはず。

若干右寄りな思想を持つKの「アートはもっと地に落ちるべき」という発言は行き過ぎだとしても、アートに対する敷居をもっと生活レベルまで近づける必要はあるんじゃないか。そして、それを見つめ直すという意味でも近年の体験型作品、インスタレーションやインタラクティブアートは、高い位置にある物を見るだけだった絵画鑑賞を、鑑賞者が自分の目線で体験する事を通して何かを伝えるという行為に落とし込めるわけで、作品と鑑賞者側の垣根を低くする事にはかなり貢献しているんじゃないかという事。

て結局話しが堂々巡りしているような気もするんだけど。

で、Sは、日本画っていう物はこういう土壌で育って来た強みがあるはずで、日本人の昔ながらの感覚に近いもっと大衆的なアプローチに出れると思う。と言っていた。ちなみにSも工芸先攻のMも院試を受けて結果待ちの状態で、受かればさらに院に進む。落ちたらどうするかは聞かなかった。

とかとか、こんなような話を延々とし続け飲み屋とラーメン屋を3軒ほどハシゴしてた。最高に美味く、刺激になる酒。

各々が自分のフィールドでの方向性を見出して行く中で、自分はwebにどういう可能性を期待しているのか、っていうのが上に書いたような事と結構繋がってるような気がしたので、それはまた後日。

右寄りな思想を持つKの話などは掘り下げるととんでもない事になるのでこれもまた後日。

早足でメモ代わりにざっくり書いてしまったので散文すみません。
仕事に戻ります。

2009/2/5 Thursday

MIDWEST

Filed under: Works — at 9:35:29

MIDWEST

Flash担当させて頂きました。お疲れさまです。デザインはGRANDBASE山森さんです。

ブログと連動していて、白いグリッドはブログへのリンク、黒いグリッドはFlash内での遷移というようになっています。

2009/2/2 Monday

1月終了のお知らせ

Filed under: Diary — at 8:50:17

何と言う事でしょう、今年も12分の1が終わってしまいました。1月はイベントが多いから余計に早く感じます。

AdobeMAX行ってきました。1日目に何故かデジカメを持って行かず、shunさんのセッションの事例紹介の中で自分が関わったサイトがちょこっと紹介されるも記録に収める事出来ず。そして傘も無くした。2日目とかもう…眠気しか… いや、色々と面白いもん見れたのでウズウズしてます。とりあえず2日目はバイキング食べ過ぎて苦しかった。何を思ったかかづらきフォントTシャツ買ってしもうた。

おとといは大学の後輩/先輩の結婚パーティーへ。池袋とか年に1回くらいしか行かないせいか駅で完全に迷子になりタクシー使う始末。誰が来るか全然知らない状態で行ったんだけど会場付いてみたら9割よく見た顔だったので安心。いやしかし新郎新婦共にイケメンと美人さんで華やか。身近な人過ぎてあまり実感がありませんが、あの会場にいた皆もボチボチ結婚していくんだろうな。

2次会終わって飲み屋で仕切り直し→タクシーでウチに移動、久しぶりにカオスな飲みとなり、後半は記憶がございません。楽しかった。

そしてこんにちは2月。切り替えていきまっしょい

HTML convert time: 0.214 sec. Powered by WordPress