2008/10/27 Monday

Hotpepper X Google Maps

Filed under: Flash — at 3:56:46

今さらだけど意外と僕個人ではAPIとかってあまり使う機会がなかったのでAPIとか触ってみためも

これがサンプル
HorpepperAPIから地域データの取得が終わるとリストに反映されて地域を選択出来るようになります。

DESIGN SHOWCASEとかMashup Awardsとか見てると色々妄想しちゃいますよね。

とりあえず最近ハラ減ってしょうがないので今回はあのHotpepper APIGoogle Maps API for Flashで、とりあえず地域で絞り込んでデータベースに情報のある店をマップ上にポイントするっていう一番初歩的な事をやってるだけのサンプルです。

Google Maps API for Flashは簡単で良いですね。たまーに画像のロードエラーか何かがドバっと来るような気がするんだけど…?メソッドとかは概ね直感的な感じ。でも基本的にロードが遅い。

APIはネタの宝庫ですね。人集めて、APIリレーとかやったら面白そう。伝言ゲームみたいな

とりあえず今日の所は晒しておいて寝マス

2008/10/26 Sunday

デジタルアートフェスティバルと堀尾祭

Filed under: Diary — at 21:14:15

デジタルアートフェスティバル東京2008に行ってきました。真鍋さんの顔電気を最前列で見てきましたよ。日記書いてらっしゃいますね

詳しい事は真鍋さんのブログに書いてあるので割愛しますが、”僕が音に合わせて必死に顔を動かしていると思っている方々がいる”っていうのは確かにありそう…。真鍋さんはオペレートをしていたので実際電気流れてたのは福沢君と女性の方。真ん前に座ってたので福沢君の顔が歪むのを見て最初吹きそうになりました。ていうかMaxでほとんど実装してるのかと思ってたらAbletonとLogicまで使っているとは!

DAF行く前に大琳派展に行ってて、惜しくもペコのライブに間に合わなかったのが大失敗。着いた時丁度終わって灰になってて、既に小柳さんがライブやってた。webに載ってたスケジュールだと小柳さんの方が先に書いてあったのに…!小柳さんはいつもながらのクールな感じでした。5面プロジェクションしてたけど。

会場では予想通り知った顔がちらほら。しかも、そのほとんどが夜は堀尾さんの誕生日会に流れるという鉄板プルコギネタ。と言う事でそのまま中目黒に移動し堀尾祭へ。韓国からのゲストも入り交じり約30人規模のカオス状態。さすがに真鍋さんや福沢君は来てなかった…。徳井さんとヤンツーに聞いたサーフィンの話が一番びっくりしたけど。サーファーのイメージ変わりました。Love&Peaceじゃないんだ!

そして2次会行けなくてごめんなさい。何はともあれ、堀尾さんおめでとうございます。

そういえば、堀尾祭の途中結構眠かったのですが、”院生のヒデ”こと川上君が韓国ガールズと話しているのを横目に見ていたら、唐突に「トゥギャザー!!」とか言い出したのを聞いてビール吹きそうになった。会話の流れが知りたい。

2008/10/24 Friday

Make: Tokyo Meeting 02

Filed under: Event — at 0:09:51

さあさあ いよいよ多摩美にMakeがやってきますよ!ビバ・オライリー!

開催日:2008年11月8日(土)10時30分から18時まで
会場:多摩美術大学 八王子キャンパス
JR横浜線・京王相模原線橋本駅北口から、
神奈川中央交通バス「多摩美術大学行」で約8分。
またはJR八王子駅南口から京王バスで約20分。
参加費:無料
主催:株式会社オライリー・ジャパン
共催:多摩美術大学 情報デザイン学科

MAKE: Japan

2008/10/20 Monday

たまには違う作業を

Filed under: Flash — at 1:17:28

気分転換がてらArduinoで遊んでます。センサーの入力は卒制やらで散々やってたので、アウトプット寄りで。
自分、恥ずかしながらリレーを使った事が無かったり、100Vを扱った事が無かったのでそんな次元の事をしてます。スタ5の人に鼻で笑われそう。

でこれは100VをArduinoのデジタルアウトでON/OFFしてスポットライトを点けたり消したりしてるだけ。リレーと操作用の簡単な回路を基盤に載せて、Arduino側から5VとGNDと0/1の信号の3本だけ刺せば動くようにした感じです。

とりあえずお手軽なのでFlash→Funnel→Arduinoでやってます。ASのFunnel楽ですね。でもやっぱりFlash使うとGUI作るのは楽なんだけど何かしらのソケットサーバ起動しなきゃいけないのが面倒過ぎる。

で、何でこんな事やってるかというと特に意味は無くて、ゆくゆくは家にサーバ立てて家の外からiPhoneで色んな家電をゴニョゴニョすればみんな幸せなんじゃないかなとか妄想したいだけです。

2008/10/15 Wednesday

Flash Player 10リリース

Filed under: Flash — at 16:18:05

やっとリリースされましたね。

Adobe – Flash Player 10(やり過ぎなプロモーション映像有り)

主な新機能など

自宅ではβの頃からとりあえずWindows環境にだけ入れていて、公開に合わせてMacOSXにもPlayer10を入れました。もちろんスペックにもよるとは思いますが、9→10で体感出来るくらいにパフォーマンスが上がっていると思います。

今回のアップデートではやはり3D関連機能追加が目玉とされていますが、昨日の.fesの”Flash Player 10のじかん”でyossy先生が仰っていた通りネイティブで実装された機能はかなりプリミティブな範囲ですよね。なのでAdobeがFP10の目玉機能としてあれだけ大掛かりにプッシュするのはどうなんだろうとも思うのですがまぁ大きい進化である事は間違いないので仕方ありません。悪く言えば”簡単な表現にしか使えない”となってしまいますがポジティブに捉えるなら”ASヘビーユーザーでなくとも最低限の事は簡単に出来る”と言う事で、もちろんAdobeもそういう風に考えての事だと思います。でもう一段階上に行きたいヘビーユーザーに対してはその辺の機能を基盤にしたライブラリ等を活用してくださいというようにAdobe側のコストも分散し、かつより多彩な外部リソース等の活性化に繋がるベースがとりあえず用意出来たというような感じですかね。なんか受け売りみたいな事言ってすみません…。何にせよ、Flashネイティブでの表現の幅が着実に広がっているのは喜ばしい事だと思います。個人的にはテキストまわりの強化に期待しているのですがCS4でどうなってくる事やら。

あとさっきもちょっと触れたけど昨日会社の人達と.fes行ってきました。クリエイティブ大喜利というイベントが豪華メンバーな上に予想以上に面白かったです。当たり前だけど、仕事ではなくてああいう気楽に自分の好きな事が出来る場の方が、その人のキャラが分かり易くて好きです。メインホール以外の会場があまり大きい部屋ではなくて、満員御礼状態で聞けなかった話もあったのがちょっと残念。なんとも歯痒いタイムテーブルでした。trick7先生の授業は”Flash Player 10のじかん”の為に部屋の外で並んでいたため聞けませんでしたが、廊下で流されてた映像だけ見ていても真面目な先生っぷりが伝わってきて漢を感じました。一番驚いたのは受付の女の子が大学の同期だった事。てっきり映像関係の仕事に就いたと思っていたので、まさかこんな所にいるはず無いし他人のそら似だろうと思って最初本気でシカトしました本当にごめんなさい。友達の顔すら忘れる俺勘弁。

Next Page »

HTML convert time: 0.228 sec. Powered by WordPress