2008/11/17 Monday

openFrameworks – sendOSCメモ

Filed under: Openframeworks — at 3:42:11

0からスタート出来るくらいの勢いで基本的な事もログしていくよ

Liblo

受信先はSuperCollider

liblo.a→ビルドターゲットに追加

app.h内
最初に

#include <lo/lo.h>

class app:にてsender定義

lo_address sendOsc;

app.cpp内
setup()にて初期化

sendOsc = lo_address_new("127.0.0.1", "5500");

あとはご自由に
lo_send(sender, コマンド, データ型, …);

//SynthノードNo1000の変数freqに440
lo_send(this->sendOsc, "/n_set", "isi", 1000, "freq", 440);

メディ芸WSの授業用ページ様々状態です ってか今のスタ5の学生にof教えてほしいくらいです。泣ける

HTML convert time: 0.183 sec. Powered by WordPress